サービス一覧

日本は四季がはっきりしている国として知られていますが、梅雨の時期も含めて季節が5つあると言われることもあります。
雨が多い時期として知られていますが、それと同時に湿気があって食べ物が傷みやすい時期でもあります。
食あたりで苦しんだ経験があるという人も中にはいるでしょう。
突然の激しい嘔吐と下痢に悩まされることが多いのですが、この際には無理に薬を飲むよりは出せるものを全て出してしまって安静にしているのが一番です。
つい下痢止めなどを飲んでしまうということもありますが、食あたりの時には体が一刻も早く体の中から毒物を外に出そうとしています。
それを薬によって無理に止めてしまうと、かえって逆効果になってしまうのです。
また、基本的には薬を飲んでもすぐに外に排出されてしまいますのでそれほど効果は期待することは出来ません。
脱水症状に陥らないように経口補水液などで適度の水分補給をし、毒素が体の中から全て出るまで安静にしているのが良いでしょう。